スポンサーリンク

2歳がシャンプーを嫌がる時の対策12選|泣く子におすすめのやり方は?

子育て

自我が芽生えだす2歳。

2歳児がシャンプーを嫌がる!泣いて大暴れ!

嫌がる子どもを抑えながらシャンプーは危険

おとなしくシャンプーをしてほしいですよね。

我が家の2歳児も、突然シャンプーを嫌がるようになりました。

本記事では、2歳児がシャンプーを嫌がるときの対処法を12個紹介します。

この記事はこんな人におすすめ!

  • 2歳児が突然シャンプーを嫌がるようになって困っている
  • シャンプーを嫌がって、お風呂で泣いてへとへと

スポンサーリンク

2歳がシャンプー嫌がる時のおすすめ対策12選

そもそも、なぜ2歳児はシャンプーを嫌がるのでしょうか?

いくつか理由はありますが、顔に水がかかるのが怖いというのが主な原因。

2歳児がシャンプーを嫌がる理由は以下。

  • 目や口に水が入って怖い
  • 顔に水がかかるのが不快
  • そもそも水が怖い
  • お風呂で怖い思いをしたことがある
  • ドライヤーが怖い

我が家の2歳児も、水が1滴目に入っただけで「水が刺さった!」と大騒ぎ。

いったいどうすればいいのでしょう?

早速、シャンプーを嫌がる2歳児への対処法をご紹介します。

2歳児にはシャンプーのやり方を工夫

まずはシャンプーのやり方を工夫してみましょう。

仰向けでシャンプーをする

顔に水がかかる怖さを取り除くことが大切です。

子どもの頭の上からシャンプーを流すやり方をしていませんか?

やり方は、美容室のように仰向けに寝かしてシャンプーを流すだけ。

これだけで顔に水がかかる恐怖を取り除けます。

仰向けシャンプーのやり方は以下。

  1. 子どもを椅子や床に座らせる
  2. 自分の頭を自分の膝に乗せる
  3. シャンプーをする
  4. 子どもの耳を手でふさぐ
  5. シャンプーを流す

我が家の2歳児にも仰向けシャンプーのやり方をチャレンジしました。

最初は、ママの顔が見えるので安心した様子。

しばらくしたら、いつもと体勢が違うことに気づき失敗…。

このやり方でシャンプー嫌いを克服できたという体験談は多いです。

先輩ママの体験談:

  • 「お客さん、かゆいはところありますか?」など会話をしながらシャンプーしています。

おでこにタオルを巻く

子どものおでこにタオルを巻いて、顔に水がかからないようにする方法もあります。

ポイントは、子どもが自分でタオルを持つこと。

自分でタオルを持っているので、自分で守れる!と安心できるという子は多いです。

仰向けのやり方はダメでも、これならシャンプー嫌いが克服できた!という声も。

我が家の2歳児は、シャンプー中ずっとタオルで抑えることができず、失敗…。

先輩ママの体験談:

  • 水が顔にかかりそうな時は「タオルさん拭いてください!」と自分で拭かせていたら克服!

手桶でシャンプーを流す

シャンプーを嫌がる2歳児は、シャワーが怖いという可能性も。

手桶でシャンプーを流したら、面白がったという声もありました。

我が家の2歳児に試してみると、大うけ。

手桶は少し面倒なので、シャワーの流水モードを変えてみました。

ミストにしたら、嫌がりませんでした。

シャワーの水滴がちょうど子どもの目に入る大きさなのもシャンプー嫌いの原因かも。

いつもと違う流し方をしてみると、シャンプー嫌いを克服できるかもしれません。

先輩ママの体験談:

  • シャワーを嫌がったので、手桶でザバーっとお湯をかけたら大丈夫でした。

2歳にはシャンプーハットを使う・大人と一緒に楽しむ

シャンプーのやり方以外に、お風呂が楽しくなるように工夫をしましょう。

シャンプーハットやおもちゃなどを使うやり方がありますよ♪

目をつむるように教える

2歳児は言葉も話せるようになって、コミュニケーションが取れます。

もしかして、話せばわかるのでは…。

シャンプーを流すときに「シャンプー流すよ。おめめぎゅーとして」と声掛け。

シャワーを嫌がらずに、きちんと目をつむってくれました♪

先輩ママの体験談:

  • 大騒ぎした時に、「手でぱっと顔を拭けばいいよ」と具体的に説明しながら証明しました。

シャンプーの泡は大丈夫だけど、目に水が入るのが怖いという2歳児にはおすすめです。

シャンプーで遊ぶ

そもそもシャンプーで髪の毛を洗うのが怖い子もいるでしょう。

そんな2歳児には、シャンプーで遊ぶのはいかが?

泡を頭に付けて、うさぎの耳やソフトクリームを作る。

よく子どものころやりましたよね?

先輩ママの体験談:

  • お風呂場に鏡をかけてシャンプーの姿をみせてあげました。髪で角を作ると大喜び!

我が家の2歳児にはこれも大好評!

最初にママの髪の毛でソフトクリームを作ると、私もやりたい!となるかも。

泡で出てくるシャンプーを使う

シャンプーを嫌がる2歳児には手早くシャンプーしましょう。

ちょっとだけの我慢ならできるという子もいます。

おすすめは、メリットの泡で出てくるシャンプー

泡立てなくていいので、すぐにシャンプーが終わるので、子どももストレスフリー。

商品口コミ抜粋:

  • 泡がふわふわで香りがよく、子どももお気に入り!
  • 泡で出てくるので子どもが自分でシャンプーしやすい。

パッケージのニコニコの顔が我が家の2歳児には大好評!

今までボディソープでしたが、自分専用のシャンプーということでご機嫌。

「ニコニコ~!」と言いながら、シャンプーをさせてくれます。

シャンプーハットを使う

顔に水がかかるのが怖い子への最終手段、シャンプーハット。

お気に入りのキャラクターのシャンプーハットなら、すぐにご機嫌!

PIP BABYのステップシャンプーハットは、多くのママから絶賛されているアイテム。

シャンプーハットの縁に、3種類大きさの穴が開いている新発想の設計です。

穴の大きさを変えることで、段階的にシャンプー嫌いを克服!

普通のシャンプーハットじゃ、シャンプーを嫌がるという2歳児にはおすすめです。

商品口コミ抜粋:

  • 穴があいてないステップ1は、顔にかからないからいつも騒ぐシャワーも余裕の表情!
  • パパが調子にのってステップ3に設定したけど意外と平気そう。

我が家の2歳児は、大好きなわんわんとうーたんが描いてあるので、それだけでご満悦。

目をつむってね!という声掛けと併用すると、ご機嫌でシャンプーをしてくれました♪

水遊びで水に慣れさせる

そもそも水が怖くてシャンプーどころではないという2歳児。

プールやお風呂で水遊びをさせて水への恐怖心を取り除きましょう。

お風呂を楽しくする工夫で、お風呂用のおもちゃを使っている方も多いのでは?

2歳児は意外とシンプルなことで喜びます。

手で水鉄砲をしたり、ガーゼを湯船に浮かべて、空気を入れてクラゲを作ったり。

我が家の2歳児には、そんなことで?と思うような遊びが好評です。

時間に余裕がある方はベビースイミングに行ってみるのもアリ♪

先輩ママの体験談:

  • プールがとても楽しかったようで、洗髪はもちろんの事、湯船に潜るようになりました。

お風呂に入る30分前に予告

シャンプーが嫌いすぎて、お風呂に入る前から嫌がる子はいませんか?

そんな2歳児には、お風呂に入る30分前に心の準備をさせましょう。

やり方は簡単!

例)7時にお風呂に入る時のタイムスケジュールは以下。

  • 6時30分:6時45分を指して、「時計の針がここまで来たらお風呂に入ろう」と言う
  • 6時45分:「そろそろお風呂に行こうか?」とやさしく聞く
  • 6時45分~:それでも嫌がったら15分くらい待つ

ポイントは、急にお風呂に入ろうと言わないこと。

2歳児は、気持ちの切り替えができないので、嫌なことを受け入れられずに大泣き!

時間に余裕をもってお風呂に入る準備をさせてあげましょう。

いつもと違う人とお風呂に入る

いつもお風呂に入っているママじゃ、どうしようもない!

そんな時は、パパやおじいちゃんおばあちゃんにお願いしてみては?

2歳児でも人によって態度を変えています。

我が家の2歳児も、パパとお風呂に入る時とママと入るときで態度が全然違う様子。

環境が変われば意外とすんなりシャンプーを嫌がらなくなるかも。

先輩ママの体験談:

  • パパがシャワーを「雨だよ!」と言ったら、シャンプー嫌いを克服できました!

ドライヤーの時は気をそらす

ドライヤーの音が怖いから、シャンプーを嫌がる。

そんな2歳児には、ドライヤーの時にお話やゲームをしてみましょう。

どもへの声掛けも意外と重要!

我が家の2歳児も、ドライヤー終わりに「さらさらになったね!」と言ってあげると、うれしそうです。

先輩ママの体験談:

  • ドライヤーを持ちながら「いらっしゃいませ!」と美容院ごっこで子どもはノリノリ!

静音機能が付いたドライヤもGood!

我が家では、パナソニックのナノケアを使っています。

熱くなりすぎないように、自動温度調節機能がついているところもお気に入りです♪

お風呂の後にご褒美

苦手なシャンプーを頑張ったご褒美を用意。

ご褒美はちょっとしたものでOK!

我が家の2歳児は、お風呂上りに大好きなしまじろうのDVDを見るのが日課。

苦手なシャンプーも、楽しいことが待っているとわかると頑張れる様子♪

先輩ママの体験談:

  • お風呂上がりは、少しだけ子どもの好きなジュースや小さなアイスを与えました。

2歳がシャンプーを嫌がる時のおすすめ対策12選|まとめ

  • 仰向けでシャンプーをする
  • おでこにタオルを巻く
  • 手桶でシャンプーを流す
  • 泡で出てくるシャンプーを使う
  • シャンプーハットを使う
  • シャンプーで遊ぶ
  • 目をつむるように教える
  • 水遊びで水に慣れさせる
  • お風呂に入る30分前に予告
  • いつもの違う人とお風呂に入る
  • ドライヤーの時は気をそらす
  • お風呂の後にご褒美

シャンプーを嫌がる原因によって対処法が大きく変わります。

お話ができる2歳児には、最初にシャンプーを嫌がる理由を聞いてみてくださいね♪

コメント

タイトルとURLをコピーしました