スポンサーリンク

クリスマスツリーを安く買う方法5選|おしゃれな飾り方のおすすめは?

生活

クリスマスツリーを安く買う方法は5つもあります!

ちょこ
ちょこ

クリスマスツリーって結構高い!

1年に1回しか使わないから、安く買う方法を知りたいですよね♪

安く買ったツリーでもおしゃれに飾り付けたいですよね。

本記事では、クリスマスツリーを安く買う方法を5紹介しています。

この記事はこんな人におすすめ!

  • クリスマスツリーをとにかく安く買いたい
  • 安く買ったツリーをおしゃれに飾りたい
スポンサーリンク

クリスマスツリーを安く買う方法おすすめ4選!

早速、5つのクリスマスツリーを安く買う方法をご紹介!

小さなクリスマスツリーを買う

あまり大きなツリーは置けないという方は、小さなツリーを選ぶのがおすすめ♪

クリスマスツリーは小さければ小さいほど、お値段は安くなります。

一般的なクリスマスツリーの価格帯
  • 45㎝~90㎝(卓上タイプのクリスマスツリー):3,000円~6,000円
  • 120㎝~150㎝(リビングに置くタイプのクリスマスツリー):7,000円~13,000円
  • 180㎝~(屋外にも置けるクリスマスツリー):18,000円~20,000円

テーブルや玄関先に置きたいという方には、60㎝前後のクリスマスツリーがおすすめです。

我が家は90㎝の小さいツリーをリビングの床に置いています。

ちょこ
ちょこ

2歳のちょうど子供の目線の高さにクリスマスツリーが来るので、90㎝でもで十分!

小さなツリーのいいところは、飾り付けが楽なところです。

小さなお子さんがいるご家庭は、小さなツリーでも十分楽しめますよ♪

小さなツリー
  • デメリット
    • 大きなツリーに比べて少し寂しい
  • メリット
    • 飾りつけと保管が楽
    • 飾りつけの数も少なくなるのでトータルコストが抑えられる

12月以降のセールの時期を狙う

180㎝の大きなクリスマスツリーが欲しい!というあなたは、セールの時期を狙うのがおすすめ!

一般的に、クリスマスツリーは11月ごろから店頭で販売されます。

12月に入ると、徐々に値引きされるケースがあります。

セールになると、人気の飾りやツリーはすぐに売り切れてしまいます。

お目当てのクリスマスツリーをチェックしておきましょう。

購入するその年は、クリスマスツリーを飾れる期間が短くなるのが難点。

翌年以降は十分にクリスマスツリーを飾ることができますよ♪

12月以降のセールの時期を狙う
  • デメリット
    • 購入した年は、クリスマスツリーを飾れる期間が短い
    • お目当てのツリーがセールになるかわからない
  • メリット
    • 最新のクリスマスツリーが手に入る

型落ちのクリスマスツリーを買う

前年のクリスマスツリーをお安く販売しているケースもあります。

正直、ツリー本体だけを見ると違いがわかりません。

型落ちのクリスマスツリーでも気にならないという方にはおすすめですよ♪

型落ちのクリスマスツリー
  • デメリット
    • セット販売になっていないケースがある
    • 最新のクリスマスツリーではない
  • メリット
    • セールの時期を待たなくていいので、クリスマスツリーを飾る期間は短くならない

クリスマスツリー・飾りのセットで買う

1ヵ月間はクリスマスツリーを飾りたい。

そんなあなたには、飾りとクリスマスツリーのセット商品がおすすめ!

クリスマスツリーと飾りのセットが販売されていますよね。

クリスマスツリーと飾りを別々で揃えるよりは、安く買えますよ。

セット内容によっては、飾りのクオリティが価格相応のものもあります。

よく吟味しましょう。

クリスマスツリー・飾りのセット
  • デメリット
    • 自分好みの飾り付けができない
    • 価格によってはあまりおしゃれじゃないクリスマスツリーもある
  • メリット
    • 飾り付けをする手間が省ける

メルカリで探す

中古でもなんでもいいからとにかく安いツリーが欲しい。

そんな方はフリマアプリで探してみては?

筆者も探してみると、飾り90個セットのクリスマスツリーが4,290円で売られていました。

早い者勝ちなので、フリマアラートを付けてチェックするのがおすすめ。

クリスマスツリーを安く買う方法で手に入るおしゃれツリー5選

おしゃれと評判のクリスマスツリーを5つ紹介します。

それぞれのクリスマスツリーの価格は2021年9月末に調べた価格です。

IKEA

IKEAでは、アートプラントのクリスマスツリーを販売。

IKEAのクリスマスツリーは、遠目で見ると本物の植物そっくりに見える精巧さが魅力!

IKEAの店頭と公式サイトでは、10月に新作のアートプラントのツリーが販売。

  • ヴィンテルアートプラント 2021 150㎝:1,499円(税込み)
  • ヴィンテルアートプラント 2021 170㎝:2,499円(税込み)
  • ヴィンテルアートプラント 2021 210㎝:9,999円(税込み)

IKEAのクリスマスツリーを安く買う方法は、セール時期に買う!

例年、IKEAは10月末~12月クリスマスの時期ごろまでセールを行います。

セールの時期をチェックしておきましょう♪

IKEAのクリスマスツリーは、昨年のものであれば楽天でも購入することができますよ♪

実は、IKEAでは生のもみの木のクリスマスツリーを販売。

生のもみの木はその年によって販売価格が変わりますが、例年2,000円~3,000円と格安!

生のもみの木をIKEAに返却すると、1,500円のお買い物券をGETできます。

IKEAの生のもみの木は毎年争奪戦。

11月中旬に販売日が公式サイトで公表されるので、こまめにチェックしてみてくださいね♪

ニトリ

ニトリでは、豊富な種類のクリスマスツリーを取り揃えています。

飾りとセットになっているクリスマスツリーは120㎝・150㎝・210㎝の3種類。

  • デコレーションツリー 120㎝:2,990円(税込み)
  • デコレーションツリー 150㎝:3,990円(税込み)
  • デコレーションツリー 180㎝:4,990円(税込み)

飾りがついていないクスマスツリーは120㎝・150㎝・180㎝・210㎝の4種類。

  • ヌードツリー 120㎝:990円(税込み)
  • ヌードツリー 150㎝:1,990円(税込み)

セールのモールツリー(120㎝)は、なんと599円で販売されていました!

とにかくツリーを安く買いたいという方におすすめですよ♪

コストコ

コストコのクリスマスツリーの魅力は、サイズの大きさ!

120㎝のクリスマスツリーでも2万円のツリーがある中で、この大きさでこの価格はさすがです。

  • クリスマスツリー装飾付き 365㎝:78,580円(税込み)
  • クリスマスツリー装飾付き 228㎝:34,980円(税込み)
  • クリスマスツリー装飾付き 137㎝:16,580円(税込み)

コストコのクリスマスツリーはセールで買うのがおすすめ!

コストコはクリスマスツリーや飾りを8月から販売。

セールになる時期が早いのが特徴です。

筆者のおすすめは、コストコでは11月にクリスマスツリーを買う。

とにかく大きくておしゃれなツリーを飾りたいは、コストコのツリーはいかが?

トイザらス

トイザらスのクリスマスツリーは、とってもかわいいと評判!

トイザらス限定のキャラクターコラボツリーなど、一風変わったクリスマスツリーもあり。

昨年のトイザらスのクリスマスツリーの価格例はこちら。

  • トイザらス限定 HAPPY SEASON ドリーミーパレード 150㎝ 5,999円(税込)
  • トイザらス限定 HAPPY SEASON ドリーミーパレード 180㎝ 7,999円(税込)

トイザらスでクリスマスツリーを安く買う方法は、セールの時期を狙うこと。

例年、トイザらスでは12月初旬にクリスマスセールを行っています。

クリスマスセールでは、半額~70%オフでクリスマスツリーGETできるチャンス!

トイザらスではお子さんも喜ぶ、かわいいキャラクターの飾りも豊富。

キャラクター大好きっ子にはおすすめのクリスマスツリーがたくさん♪

たんすのゲン

たんすのゲンのクリスマスツリーは、セット内容が豪華!

  • 豪華オーナメント10種 クリスマスツリー 120cm 4,980円
  • 豪華オーナメント10種 クリスマスツリー 150cm 5,980円
  • 豪華オーナメント10種 クリスマスツリー 180cm 6,980円

ツリー本体を安く買えても飾りをそろえると高くなってしまうことがありますよね…。

LEDを含めて10種類61個の飾りがセットになっている充実ぶり。

うれしいクリスマスツリーの根元にかぶせる布つき。

クリスマスツリーの根元の部分が見えると、ニセモノ感が出てしまいます。

めんどくさがり屋さんにおすすめのクリスマスツリーですよ♪

クリスマスツリーを安く買う方法以外ではレンタルも!

クリスマスツリーのレンタルもおすすめ!

クリスマスツリーの主なレンタル業者3つをご紹介。

DMMいろいろレンタル

DMMいろいろレンタルでは、サイズが豊富なクリスマスツリーをレンタルOK!

レンタル価格は、120㎝のクリスマスツリーで3,980円~(30日間)です。

クリスマス屋

クリスマス屋では、おしゃれなクリスマスツリーをレンタルできますよ♪

レンタル価格は、120㎝のクリスマスツリーで9,980円~(約3カ月間)です。

イベント21

イベント用の映えるクリスマスツリーならイベント21。

レンタル価格は、 180㎝のクリスマスツリーで6,600円~(3日間)です。

手作りクリスマスツリー

手作りクリスマスツリーもおすすめ!

ネット通販でも、手作りキットが販売されています。

お子さんと折り紙などで飾りを作って張り付けてみてはいかが?

誰かと一緒に手作りしたクリスマスツリーは、お値段以上の価値がありますよ♪

お値段もクリスマスツリーを買うよりもはるかにお安く抑えることができます!

紙なのでクリスマスが終わった後の保管場所に困らないのもGood!

安く買ったツリーをおしゃれに飾りつけるポイント4選

安く買ったクリスマスツリーをおしゃれに飾るポイントは4つ。

適切な飾りの数

とにかくいっぱいオーナメントボールを飾れば、おしゃれなツリーになると思っていませんか?

クリスマスツリーのサイズによって、適切なオーナメントボールの大きさと数は違うのです。

ツリーの表面積の20%がオーナメントボールになるようにするとおしゃれ♪

家庭用のクリスマスツリーのおすすめの飾りのサイズと数は以下。

ツリーの高さ
(㎝)
ボールの大きさ
(mm)
個数(個)
90㎝40mm/60mm24個
120㎝40mm/60mm60個
150㎝-①50mm84個
150㎝-②70mm72個
180㎝-①60mm84個
180㎝-②80mm60個

ツリーをしっかり広げる

安く買ってきたツリーを何となく広げて飾り付けていませんか?

しっかりと枝を広げることで、ボリュームが出て仕上がりが格段におしゃれになります。

枝の広げ方の手順は以下。

  1. 幹から出ている大きな枝を広げる
  2. 小枝をバランスよく伸ばす

ポイントは、下の方にある枝は下げ気味に広げ、上の方にある枝は上向きに広げることです。

大きな飾りからつける

クリスマスツリーの飾りつけをする順番も大事!

バランスよく飾りつけをする順番があります。

  1. オーナメントボール・ツリーのてっぺんにつける飾り
  2. その他の飾り
  3. リボンやモール

LED電飾を付ける場合は、大きな飾りつけをする前にツリーに巻いておきましょう。

大きな飾りつけの隙間を埋めるように、他の飾りをつけるとバランスよくなります。

ツリーの根元は隠す

ツリーの根元は隠しましょう。

安く買ったツリーの根元はプラスティックの足なのがほとんど。

プラスティックの足が見えるとおしゃれ度が下がります。

布を巻いたり、ツリーを箱に入れたりして、根本を隠すだけでおしゃれになりますよ♪

まとめ

  • 小さいクリスマスツリーを買う
  • 型落ちのクリスマスツリーを買う
  • 12月以降のセールの時期を狙う
  • クリスマスツリーと飾りのセットで買う
  • メルカリで探す

欲しいツリーによって、5つのクリスマスツリーを安く買う方法のどれを使うかが変わります。

レンタルや手作りを考えてみるのもアリですね。

ちょこ
ちょこ

クリスマスツリーは12月まで買うのを我慢したら安く買えそうですね!

事前にチェックしてお気に入りのクリスマスツリーを手に入れてくださいね♪

コメント

タイトルとURLをコピーしました